理想の間取りと運命的な出会い

洗濯物を干すのが好きなので、広いバルコニーがある、料理が好きなので広めのカウンターキッチン、猫が2匹いるので走り回れる部屋構成などを重視して間取りを決めました。
注文住宅を検討する前にアパートを見に行ったけれども、やっぱり戸建ての方が将来的に楽だしいいと思ったので注文住宅を建てることにしました。私と主人の思い通りの家です。

住宅会社は、最初に行った会社で即決めでした。
間取りの条件をまとめて提出したところ、私たちにとって理想の間取りを提案してもらい、その場でそのまま契約。なので工務店探しに苦労もしなかったし本当に運命的な出会いだったと思っています。
その工務店はわりと人気で、私たちの契約の後はしばらく受注はできない状態だと工務店様が仰っていたので、本当にラッキーでした。
ここまで想像通りの家があるなんて考えもしていなかったです。

私達は最初に最高の間取りだと思ってすぐに契約してしまった為、細かいところまで確認できていませんでした。注文住宅の場合は、間取り以外にも断熱性や耐震性などをチェックしないといけないと後から知りましたが、その会社は対応も良く性能も悪くなかったので本当にラッキーだったと思います。